その他

フィリピンってどんな国!?

高速道路から見えるマカティの街並み

フィリピンについての解説を簡単にしておきます。

地理

東南アジアに位置し、7107以上の島々からなる島国である。

言語

現地の言葉のタガログ語と英語が主な言語。

気候

熱帯海洋性の気候で季節は夏と秋のみで、3月下旬から10月上旬が猛暑日で10月下旬から3月上旬が涼しく乾燥した気候。

7月から10月にかけて台風が多いのも特徴です。

交通

近年高速道路が整備されつつあるものの慢性的に交通渋滞が発生している。タクシーなどを使って移動する場合は、時間に余裕を持って移動する必要がある。
現地の人によると日曜はそれほど渋滞は発生しないとのこと。

タクシーの初乗りは40ペソ、但しタクシーはボッタクリが多いので、若干割高にはなるがGrabタクシーの利用をオススメします。

こんな乗り物もあります。(観光用)

人口

2019年3月にフィリピン国家統計局が発表したそう人口は推定1億840万人、人口爆発が続いており、人口減が続く日本を10年以内には追い抜くと予想されている。

平均年齢は23〜24歳と言われている。ちなみに日本の平均年齢は46歳なので日本と比べて圧倒的に若者が多い国です。

通貨

PHP(フィリピンペソ)、為替レートは1PHPあたり2.1〜2.2JPY(円)である。フィリピンで100ペソのものは日本円にしてだいたい2倍ちょっと(200円ちょっと)と思っておけば大丈夫です。

平均年収

フィリピンの平均年収は約23万PHP(ペソ)で、日本円にすると約50万円弱である。

月収にすると約4万円です。もちろん平均なので、これよりも多く稼いでる人もいればこれより少ない人もいます。

公務員の日給は500ペソ(新任の場合)ほどで決していい給料とは言えません。

食文化

フィリピンで有名なジョリビーのチキン


食文化としてフィリピン人は白米をよく食べます。あとはチキンですね。日本でいうとこのフライドチキンとご飯を一緒に食べます。

-その他

Copyright© マニライフ , 2020 All Rights Reserved.