ブログ マラテ(Malate)

初フィリピン夜の街へ繰り出す(ブログ013)

2020年3月19日

さて牛門で腹を満たし、次にやることはマラテの夜の散策です。

ただし夜の一人歩きはやっぱり心細いので、スマホのながら歩きなどはせず目的地を決めて行くことにします。

部屋戻ってお店候補検索

そんなの事前に決めておけよと思われるかもしれませんが、、、自分でもそう思いました。

とりあえず部屋戻ってどこへ行こうか色々検索してみます。

ぶっちゃけお店(KTV)が沢山あってどこへ行ったらいいのか分からないw

とりあえずクレイジーマニラに載っていたおすすめのお店から選んで行くことに決めた。

ホテルを出てGrabタクシーを待つ

行くことに決めたKTVはちょっと離れた場所にあり、しかもお店までの道が人通りが少なく暗いらしいのでタクシーを利用してお店に向かうことをが推奨されていたので、Grabの配車予約を行うことにした。

お店までは90ペソ、しかしながらなかなかドライバーが決まらない。ドライバーが決まったと思ってもキャンセルされたのかまたドライバーを探すに戻ってしまったり・・・

そんな中、15分ほどしてやっと決まった。

混雑してる時間帯だとこういう事もあるんですね。

ホテル前にGrabタクシーが到着して車に乗り込みます。Grabタクシーの利用ももう慣れたもんです。

だいたい車に乗ると名前を聞かれるので、イェーって言っておけばOKですw

お店までの道のりはやっぱり暗い

マビニストリートを北上して行くとほどなくて人通りが少ない通りになります。

そしてお店に近づくにつれて人気が少なく街灯も少なくなって、これは一人で歩いて行かなくてよかったと再認識しました。

こんなことを書いてるフィリピンのマラテ界隈に詳しい人はどこのお店に向かったのか分かるかもしれませんw

そう、行ったお店は「KAI Lounge(海ラウンジ)」です。

お店の説明などは次回の記事で。それにしても夜間は全然写真を撮ってなかったので掲載できるオリジナルの写真がないです。

次回フィリピンへ行った際にもっと沢山夜の写真も撮るようにします。

新型コロナウィルスの影響について

世界中で蔓延してる新型コロナウィルスについてですが、フィリピンでも大変なことになってますね。

また、フィリピンのマニラ首都圏では外出禁止令が発令されるなどしフィリピンの方の生活にも大きく影響しているようです。

こう行った事態が早く終息することを心から願っております。

-ブログ, マラテ(Malate)

Copyright© マニライフ , 2020 All Rights Reserved.