ブログ マカティ(Makati)

マカティグリーンベルトに到着(ブログ008)

2020年3月12日

高速道路から見えるマカティの街並み

 

マカティのグリーンベルト1に到着したのが8時半くらいの時間でした。本当の旅の始まりはここからだと思い周囲を散策することにします。

ちなみにマカティに来たのは何か目的があったわけではないですが、マカティは比較的治安がいいと聞いていたいので海外旅行特にフィリピン初心者にとってはいいかなと思っただけでした。

グリーンベルトはまだ開いてない

グリーンベルトに到着し他のはいいものの、時間がまだ早いのでショップは開いてませんでした。誤算ですw

仕方がないのでブラブラ歩いてスターバックスに入ることにしました。

スタバのメニュー

 

注文はカフェラテのホットを注文しました。発した英語は、カフェラテとホットとグランデという3単語だけですw

値段は155ペソ。日本より安いですよね?きっと・・・

コヒーを受け取り適当に空いてる席に座りました。周りを見ると平日の朝ですがパソコンと睨めっこしてる人がちらほらいました。店内の風景だけを見てると日本とそれほど変わりがある感じではありません。

スタバでも無駄に1時間ほど時間を潰し、ここで時間を潰すのはそろそろ限界と思い店を出ることにしました。

スタバの店内

 

グリーベルトをぐるりと散策

時間は10時前、ちょっとブラブラ歩いてれば10時になり店も開く頃になるだろうと思いグリーンベルトの周りを適当に歩きました。そして時間は10時・・・

全然お店オープンせ〜へんやんっ!!

グリーンベルトのNIKEのオブジェ

 

無計画にきてしまったためにオープン時間を全く確認してませんでした。どうやら大半のお店は11時オープンなようです。

グリーンベルトのパーク内などをぐるぐる彷徨ってると、すれ違う人がみんな私の方を見てくるw

どうやらトロリー(スーツケース)を持ってゴロゴロ鳴らしてるのは自分だけでなぜか誰もが私の方に視線を向けてきました。

もう歩いて時間を潰すのも限界と思い、マラテに移動することにしました。マラテまで歩いて行けるかなと思いなが15分ほど歩きましたが、早々に諦めてGrabタクシーを呼ぶことにしましたw

マカティの街並みには特に一人で歩いていて危険と思われる場所はありませんでしたが、流石にそれはマカティだからであってよその地域はそんなはずはないと思ったので諦めました。

マカティからロビンソンプレースマニラまでは410ペソとちょっと高めでした。

まとめ

Grabタクシーも無事に配車され、マラテのロビンソンプレースマニラまで難なく移動することができました。Grabのおっちゃんに降りぎわに50ペソほどチップとして渡してあげたすんげぇ笑顔で喜んでましたw

そこでも改めて思うのですが、スーツケースが思いのほか邪魔ですw 先にホテルへ行って、荷物だけでも預けてしまうのが得策ですね。

次回はロビンソンプレースマニラ編です。

-ブログ, マカティ(Makati)

Copyright© マニライフ , 2020 All Rights Reserved.