ブログ

渡比計画(ブログ003)

2020年3月7日

ざっくりとフィリピンについて調べた感じだと、マニラはマカティが比較的治安はいいがやはり日本と比べると良くはなく、その他の地域についても治安はそれほど良くないとのこと。

マニラ到着は深夜

今回はマラテで宿泊することに決めたのでマラテでのホテル探しを行う。また、成田からのジェットスターの便だとニノイ・アキノ国際空港に到着するのが定刻だと現地時刻で23:40。飛行機の到着が遅れることや入国審査で時間がかかることを考慮すると深夜になる想定。

これは困った。初めての一人海外旅行、初めてのフィリピンで深夜に一人ぼっちでタクシーに乗る勇気はなかった。

では、朝まで空港で時間を潰す!?しかしながらジェットスターの便はニノイ・アキノ国際空港のターミナル1に到着する。そうターミナル1は時間を潰せるとこがほぼないのです。

そこでネットで色々検索してみるとターミナル1の到着ロビー階ではなく、到着ロビー階へ行けばベンチやジョリビーや売店があるとの情報があった。

しかし、一度空港の建物を出ると再入場は基本的にできないらしい。基本的にできないと書いたのは、出発便のチケットを見せるなどすれば入れてもらえるらしい。日付が違っていてもそこはフィリピンだから何とかなるって情報もあったが、入れなかった時に困るのでそれは避けたい。

到着ロビーから出発ロビーへ上がるエレベーター

ニノイ・アキノ国際空港のターミナル1について色々調べてると、どうやら到着ロビーの階から出発ロビーの階へ上がれるレベーターが両替所のそばにあるということが分かった。

但し、従業員用っぽいので乗っていいのかは分からないとのこと。

計画的にはこのエレベーターを使って出発ロビー階へ移動し、ベンチもしくはジョリビーで朝まで過ごすことに決めた。

到着ロビーにあるベンチはくそ寒い

フィリピンは通年を通して暖かいもしくは暑い気候なのだが、建物内などはエアコンが効きすぎていてTシャツ1枚の姿でいると寒い場合があるので1枚羽織れるものを持ってい行くのがいいらしい。

到着ロビーにあるベンチも例に漏れずエアコンがガンガンに効いていてクソ寒いらしいのだ。なので寒さ対策をお忘れなく。

ちなみにジョリビーもちょっと寒かったですw

朝になったらGrabタクシーで移動

明るくなってきたらGrabタクシーを使って移動することに決めた。但しホテルのチェックイン時間はどこのホテルでも大体14:00である。それまで時間を潰す必要があるので、マカティのグリーベルト(ショッピングモール)で色々散策したのちにマラテへ移動してホテルにチェックインする計画をたてる。

まとめ

計画はここまで。つまり深夜ニノイ・アキノ国際空港へついたら、到着ゲートを出て右方へ行き両替をし、出発ロビーへエレベーターを使って上がり、そこの側にあるベンチもしくはジョリビーで朝まで過ごす。

朝になったらマカティのグリーベルトまでGrabタクシーで行き、チェックイン時間近くになったらマラテへ移動しホテルにチェックインする。

それが今回たてたざっくりとした計画。それ以降は成り行きに任せて行動するつもりで行く。

それが今回の計画である。

-ブログ

Copyright© マニライフ , 2020 All Rights Reserved.