ブログ マラテ(Malate)

ホテルにチェックイン(ブログ010)

さてロビンソンプレースで時間を潰すのもそろそろ体力的に限界を感じてきたので、ホテルまで徒歩で移動することにしました。

ホテルはシェラトンマニラベイホテル、ロビンソンプレースからは歩いて5分くらいの場所です。

ホテルまで徒歩で移動

ロビンソンプレースからシェラトンまでは南に歩いて行けば着くのですが、ロビンソンをでてすぐの道路はなかなかの交通量で、車と車の隙をさっと渡る必要があります。

これ慣れないとなかなかタイミングが難しいです。車だけでなくてバイクやトライシクルも走ってくるので本当最初は何回もタイミングを逃してしまいました。

誰か慣れてるっぽい人の後をついて行くのが一番いいかと思います。それほど大きくない道路なので難易度は高くありませんが。

で、ホテルまでの道のりですがここはマラテ、やっぱりマカティとは違いますね。マカティは綺麗な街だけどマラテは綺麗じゃないですね。

発展途上国に来たって感じをもろに感じます。まぁ空港からマカティまでのタクシーの道中でも十分感じてはいたんですが。

実際に歩いてみると改めて感じますね。昔の日本もこんな感じだったのかな!?と思いながら歩いて行きました。

ホテルにチェックイン

シェラトンマニラベイホテルは入り口で金属探知機をくぐる必要があります。手荷物は手荷物用のカゴに入れて、ゲートをくぐります。

そしてゲートチェックが終わったら右奥にチェックインカウンターがあります。なんかちょっと分かりにくい構造です。

直前に外人さんが「I have reservation,」って言っていたので自分も真似して同じように言い、パスポートを見せますw

チェックインカウンターの女性はすんげぇ早口で英語を喋ってるので何を言ってるのか全然分かりませんでした。

ちなみに日本語スタッフをお願いすることも可能なようです。

とりあえずクレジットカードをよこせって言ってるのっぽいので渡して、何かにサインしました。で、しばらくしたら部屋のカードキーを渡してくれました。

アーリーチェックインをしたい。って言わなくてもチェックインできました。

シェラトンの部屋紹介

とりあえすホテルはシェラトンにしとけば間違いないというネット情報からここのホテルを予約しました。

流石シェラトン部屋は十分に広くて綺麗で申し分なしです。

シェラトンマニラベイの部屋

 

シェラトンマニラベイの部屋

 

シェラトンマニラベイの部屋

 

シェラトンマニラベイの部屋

 

シェラトンマニラベイの部屋

 

こんな感じです。これが一番安い部屋です。ホテルのご予約はアゴダがオススメです。

ホテル予約のおすすめ

ホテルのご予約はAgoda(アゴダ)がオススメです。

シェラトンマニラベイのプール。こちらをクリックするとアゴダの予約サイトに飛びます

 

-ブログ, マラテ(Malate)

Copyright© マニライフ , 2020 All Rights Reserved.